新着情報 お知らせ

じほう社さんの「調剤と情報」10月号に八王子エリアマネージャーの朝倉敏夫の記事が掲載されました。

2020年10月26日
お知らせ

2019年より、症例カンファレンスを各店でスタートし、どんぐり未来塾で副作用機序分類を学んだ朝倉が、副作用モニタリングにより、減薬に結び付いた事例です。

重篤な副作用も見逃してはなりませんが、高齢者の場合、QOLの低下を招く副作用は、処方カスケードや多剤併用のきっかけになりやすいことが多いです。今回の事例から、服薬指導での副作用モニタリングのポイントも学べます。

 

こちらより掲載記事が閲覧できます。

 

記事一覧へ